不妊で悩んでいるのであれば、もしかしたらまず食事を見直してみるところから献立を変えてみた方が良いでしょう。

精子や卵子は女性と男性が食べているもので変化します。

栄養のほとんど食生活にあります。

正常な端子や精子に異常が起きてしまう絶対にしてはなたないので気をつけましょう。

妊娠希望であれば、体内部を整える事が第一歩です。

夫婦揃って共に栄養満点な食事をとるように心がけていった方が良いです。

妊娠したいと思っている女性は妊活を行いますが女性だけが妊活という時代はもう古いです。

実は女性だけではなく、男性も妊活できる方法があるのです。

食事またはサプリで葉酸をとるだけなのですが、これが重大!葉酸を取らないと、不妊になってしまうケースも・・・。

理由は女性だけに関わっていないんです。

男性が原因で妊娠発覚に至らないという可能性も!それは精子の染色異常になります。

通常であれば、排卵日に行えば着床しやすいのですが葉酸には異常にならないために、精子質を良くする働きがありますのできちんと取っておけば流産や不妊のリスクを低減させられます。

産婦人科でも推奨している葉酸についてですが何回か通うと看護師または先生から葉酸について説明を受けます。

推奨している産婦人科ではサプリメント(葉酸)をプレゼントしているケースもございます。

産婦人科以外にも厚生労働省も勧めているのですが、毎日摂取する事が大切で、摂取していないと人もいますし、心配になっている人もいるでしょう。

そこで不安になる必要は全くございません。

サプリメントで補給しなくてもきちんと葉酸は取れます!葉酸はビタミンB群なので、食事している中に自然と入っています。

肉類(レバーなど)貝類(ホタテなど)野菜(ほうれん草など)こういった食べ物にサプリメントじゃなくて、普段の食事に葉酸が含まれている食品を含めればこなくても、多少の葉酸は摂取できますからね。

葉酸をとると健康には良いと言われていますが、野菜にも含まれていますよね?野菜が一般的ですが、フルーツにも入っています。

みなさんが大好きな「いちご」や「ライチ」に含まれているのです。

これらだけではないので、安心してください。

他には食材で葉酸がたくさん含まれているものがないのか?甘くておいしい柿や、酸っぱ味が良い感じのキウイやアセロラにも含有しています。

キウイや柿も同じで、柑橘系にも豊富に含まれているのでオレンジなども良いですね。